気になる学校
に追加

横浜医療秘書専門学校

  • 神奈川県
  • 専門学校
  • 看護・医療・病院ビジネス・不動産
  • 横浜医療秘書専門学校

医療秘書、看護クラーク、小児クラーク、登録販売者、診療情報管理士を目指そう!

◆医療・薬業業界への就職に強い
就職決定率100%(2020年3月卒業生実績)
医療・薬業業界とのつながりが強いので、毎年安定して高い就職率を誇っています。「採用するなら横浜医療秘書専門学校の学生を」と言う病院・クリニック・企業や施設も少なくありません。
また、本校では、『Wフォローアップ』という独自のシステムを採用しています。学生1人に対して、個性や実力をしっかり把握しているクラス担任と、就職エリアごとの情報に詳しいエリア別就職担当の2人が、入学時から卒業まで、就職活動を徹底的にサポートしていきます。

◆診療情報管理士試験 合格率が高い!
難関資格 診療情報管理士の本校合格率は86.8%で、高い合格率を誇っています。(全国一般受験者の平均62.4%)
検定の1週間前から検定試験対策用のカリキュラムにチェンジする「検定ウィーク」の実施など難関資格にもしっかり合格できるサポートと教育実績があるので安心して学べます。

◆6つのコース選択制で強みをもった医療秘書になれる
本校は、より自分の目指す就職先にあった学びができ、強みを持った医療秘書になれるよう、医療秘書/医師事務/小児クラーク/看護クラーク/医療事務総合/医療ITの6つのコース選択制を採用しています。またコースに分かれるのは、2年次からになりますので、入学後に自分に適したコースをじっくり選択できます。

資格取得や就職に向けての学習以外にも、充実したキャンパスライフを満喫できるイベントがたくさんあります。楽しく学べて、しっかり就職できるのが本校の魅力です!

この学校の資料をもらう

学部・学科・コース

医療秘書科


医療事務科


診療情報管理士科


くすりアドバイザー科

各種制度

【特待生制度】
特待生試験に合格すると、ランクに応じて学費の一部が在学期間中、毎年免除されます。

■1年制学科
医療事務科

SS特待生=50万円免除
S 特待生=30万円免除
A 特待生=20万円免除
B 特待生=10万円免除
C 特待生=5万円免除
※返還義務はありません。
※免除金額は1年間のものです。

■2年制学科
医療秘書科
くすりアドバイザー科

SS特待生=100万円免除
S 特待生=60万円免除
A 特待生=40万円免除
B 特待生=20万円免除
C 特待生=10万円免除
※返還義務はありません。
※免除金額は2年間のものです。

■3年制学科
診療情報管理士科

SS特待生=150万円免除
S 特待生=90万円免除
A 特待生=60万円免除
B 特待生=30万円免除
C 特待生=15万円免除
※返還義務はありません。
※免除金額は3年間のものです。

<特待生制度の種類>
■AO特待生入学
■三幸学園特待生入学
※ボランティア活動経験者特典※
ボランティア活動の経験がある方が三幸学園特待生入学を受験する場合、筆記試験が免除になります。
■チャレンジ特待生入学
■高校既卒・社会人特待生入学

<学費サポート制度>
■三幸学園初期費用軽減&学費分割制度(※三幸学園オリジナルサポート制度)
■三幸学園給付奨学金&学費納入制度(※三幸学園オリジナルサポート制度)
■日本学生支援機構奨学金制度
■寮奨学生制度
■学生マンション奨学生制度

就職・編入学

職種・仕事一覧

  • 医療事務・秘書
  • 診療情報管理士
  • 病院受付・スタッフ
  • 秘書

資格情報

医療秘書技能検定 / 医療事務検定 / 診療情報管理士 / 登録販売者 / 介護福祉士【国家資格】 / 幼稚園教諭二種免許【国家資格】 / 保育士【国家資格】 / 歯科助手検定 / 診療報酬請求事務能力認定試験 / 医事コンピューター技能検定 / 歯科医療事務検定 / 介護報酬請求事務技能検定 / 調剤報酬請求事務技能検定 / サービス接遇実務検定 / ビジネス文書技能検定/ ペン字検定/ パソコン検定
医療秘書技能検定 / 医療事務検定 / 診療情報管理士 / 医薬品登録販売者 / 介護福祉士【国家資格】 / 幼稚園教諭二種免許【国家資格】 / 保育士【国家資格】 / 歯科助手検定 / 診療報酬請求事務能力認定試験 / 医事コンピューター技能検定 / 歯科医療事務検定 / 介護報酬請求事務技能検定 / 調剤報酬請求事務技能検定 / サービス接遇実務検定 / ビジネス文書技能検定/ ペン字検定/ パソコン検定

資格一覧

  • 診療情報管理士
  • 医療秘書技能検定
  • 診療報酬請求事務能力認定
  • 医事コンピュータ技能検定
  • 登録販売者
  • サービス接遇実務検定
  • POP広告クリエーター技能検定
  • 秘書技能検定
  • ビジネス文書技能検定

所在地・アクセス

〒231-0033 神奈川県神奈川県横浜市中区長者町4-9-10

交通アクセス

横浜医療秘書専門学校
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」南口より徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町駅」2番出口より徒歩1分
京急本線「日ノ出町駅」より徒歩11分

この学校の資料をもらう
  • 職業を詳しく知る