気になる学校
に追加

東京商科・法科学院専門学校

  • 東京都
  • 専門学校
  • トラベル・ホテル・冠婚葬祭公務員ファッション・インテリア法律・会計・お金ビジネス・不動産
  • 東京商科・法科学院専門学校

本校の5つの特徴
01 将来の「新しい自分」を考える|新しいキャリア教育
02 「新しい学び方」を学ぶ|ハイブリッド学習
03 「働きながら学ぶ」学生を応援|夜間部の働きながら学ぶ制度
04 充実した経済サポート|学費支援制度
05 新しい働き方につながる教育環境|新校舎

この学校の資料をもらう

学部・学科・コース

ビジネスキャリア学科


公務員学科


【夜間部】ビジネスキャリア学科Ⅱ部


【夜間部】公務員学科Ⅱ部

学費情報

【昼間部】ビジネスキャリア学科 初年度納入金 1,135,000円
【昼間部】公務員学科 初年度納入金 1,125,000円
【夜間部】ビジネスキャリア学科Ⅱ部・公務員学科Ⅱ部 初年度納入金 840,000円

※学費月払制度を利用することで入学金(昼間部16万円、夜間部8万円)のみで進学できます。
※上記の初年度納入金には入学金、教材費、実習費等が含まれています。

各種制度

★学費月払制度(昼間部/夜間部)
2年間の学費を24回に分けて納付(無利息)することができるので、入学金のみ(昼間部16万円・夜間部8万円)で進学が可能。入学時の経済的負担を大きく軽減します。ローン会社との契約はありませんので、安心してどなたでも利用することができます。

★公務員特待生制度(昼間部/夜間部)
公務員試験1次合格者の方で「公務員学科」「公務員学科Ⅱ部」に出願する方は、入学時納入金のうち前期授業料から15万円が免除されます。

★特別奨学生制度(昼間部/夜間部)
作文と面接の結果により入学時納入金のうち前期授業料からランクに応じた金額を免除します。

★働きながら学ぶ制度(夜間部のみ)
昼働き、夜学ぶ!昼は提携企業で学生社員として働き、夜は資格検定の合格をめざして勉強します。2年間の学費は24回に分けて納付でき、提携企業からいただく給料で学費と生活費をまかなうことができるので、保護者の方に負担をかけずに自力進学が可能。

★既卒者学費支援制度(昼間部のみ)
高校卒業後に大学・短大・他の専門学校に進学した方は10万円、高校卒業後に就職した方は5万円を、入学時納入金のうち前期授業料から免除します。

就職・編入学

職種・仕事一覧

  • ホテル
  • ブライダル
  • 国家公務員
  • 地方公務員
  • 消防士
  • 自衛官
  • 警察官
  • 刑務官
  • ショップ店員
  • ファイナンシャルプランナー
  • 一般事務
  • 営業
  • 販売
  • 秘書
  • 経理

資格情報

学科共通でめざす資格と、分野に分かれて選択する資格があります。

■学科共通でめざす資格
日商簿記検定3級またはFP技能士3級
ビジネス実務法務検定
Microsoft Office Specialist(MOS)Word・Excel

■販売・営業,事務・経理の分野
リテールマーケティング(販売士)検定
日商簿記検定2級
秘書技能検定
色彩検定

■ホテル・観光分野
ホテルビジネス実務検定
レストランサービス技能士

■不動産・宅建士分野
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
FP技能士

資格一覧

  • ホテルビジネス実務検定(H検)
  • ITパスポート
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
  • 色彩検定
  • ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 秘書技能検定
  • 宅地建物取引士
  • 販売士
  • ビジネス実務法務検定
  • ビジネス能力検定

所在地・アクセス

〒101-0065 東京都千代田区西神田2-5-4 大原学園11号館 受付6F

交通アクセス

JR総武線「水道橋駅」西口より徒歩約7分。
東京メトロ半蔵門線/都営新宿線・三田線「神保町駅」A5出口より徒歩約5分。
東京メトロ半蔵門線・東西線/都営新宿線「九段下駅」5番出口より徒歩約6分。

※2022年1月からは仮校舎にて、授業・オープンキャンパスを実施予定です。

この学校の資料をもらう
  • 職業を詳しく知る