中川学園調理技術専門学校

  • 茨城県
  • 専門学校
  • 調理・製菓・栄養
  • 中川学園調理技術専門学校

学校の特色 “プロフェッショナルになる。”<5つの姿勢> ・うやまうこと 素材を、伝統や...

■学校の特色
“プロフェッショナルになる。”
<5つの姿勢>

・うやまうこと
素材を、伝統や作法を、師範を、仲間を、料理を給する方を、うやまう姿勢のことです。

・みずから動くこと
料理を作ることを誰かに頼るのではなく、一人一人が考え、実行に移し完成させることです

・ささえあうこと
人とのかかわりが自分を磨きます。 仲間との関係は、自分を強くし、優しくします

・挑戦すること
「未来の自分」をイメージし、好奇心を常に持ち、あきらめない心を持つことです。

・楽しむこと
苦難を乗り越えた時ほど、喜びは大きい。真剣にやるときは、笑顔はなくとも楽しい。成功した時は自然と笑顔がこぼれます。

<ココがすごい>
◇中川学園が誇る充実の講師陣。 常勤職員は熱いハートの先生たち。
外部講師は、県内外から有名ホテルのシェフや有名店のオーナー多数
フランス料理とイタリア料理は本場のシェフが来校
◇基本実習が充実
卒業生に学校が厳しかったという方がいます。それは無駄な厳しさでなく、技術を身につけるのに必要な厳しさだと思います。本校の名の通り、調理技術を確実に身につける学校、その厳しさは、技術を確実に身につけます。
「暖かい雰囲気が、あなたの個性を伸ばし、厳しい授業が調理の技術を磨きます」
◇校外研修が充実
学校を飛び出しての課外活動がたくさんあります。大きなフィールドで体験、深い知識を広めます。
ホテルでの西洋料理テーブルマナー、料亭での日本料理テーブルマナー
農家に行って野菜の勉強や収穫体験、築地市場見学、バリスタコンテスト見学、陶芸教室、ジャパンケーキショー見学など
◇現場訓練
1年生は病院や学校給食など集団給食施設で研修。2年生は自分が希望する店舗やホテルで現場訓練を行います。東京の一流店や地元の有名店など人それぞれで春と秋に年2回行います。
◇個人実習が充実
通常は班で作業しますが、自分一人で最初から最後までつくるセルフ実習や自分でレシピを考えて作る実習も数回あります。
◇学食実習は本物のレストランであり、お菓子屋さんです。
自分たちでレシピを考え、試作し、作成し、提供する学食は、自分たちの力でまとめ上げていきます。時には、失敗し、辛い思いをすることがありますがそれが成長への大きな一歩です。料理やお菓子を提供するマネジメントも学ぶことになります。

資料請求はこちら

中川学園調理技術専門学校

この資料をもらう

学部・学科・コース

専門課程 調理コース


専門課程 製菓調理コース


高等課程 調理コース


アピールポイント

●海外研修●
本校では、フランスなどのホテル学校や製菓学校と提携、協力関係を結んでおり、講師の派遣や海外研修などの交流を行なっています。 毎年、希望者を対象に海外研修を実施し、ヨーロッパの一流講師の指導のもと、本場の技術を身に付けます。また、研修終了後は修了証が授与されます。

キャンパス情報

本校では、一年を通して本校ならではのカリキュラムを含めて多くのスケジュールが組まれています。特別講師をお招きしての貴重な講習会や、自分の力や創造力を活かせる大会の参加など楽しい学園生活を送ることができるイベントが満載です。

資格情報

■2年制■
・調理師免許(国家試験免除)
・食品衛生責任者
・専門調理師の学科試験免除
・食品技術管理専門士
・「衛生専門士(調理)」の称号
・食育インストラクター
・介護食士 3級
・カフェクリエーター2級

■1年制■ 
・調理師免許(国家試験免除)
・食品衛生責任者
・専門調理師の学科試験免除

資格一覧

  • 調理師免許
  • 食品技術管理専門士
  • 食品衛生責任者

就職について

中調の生徒は、就職先でも仕事ぶりの評価が大変よく、就職先から喜ばれているため中調の卒業生というだけで就職先は極めて豊富です。皆さんの先輩たちは今現在も日本料理店や西洋料理店・ホテル・結婚式場等などのあらゆる分野で活躍しています。

所在地・アクセス

〒310-0911 茨城県水戸市見和3-663-10

交通アクセス

■JR常磐線/赤塚駅南口下車 徒歩5分
■茨交バス/水戸駅北口・南口より「赤塚駅南口」行き
御殿山団地停留所下車 徒歩2分

クチコミ

クチコミを投稿する

資料請求はこちら

中川学園調理技術専門学校

この資料をもらう
  • 職業を詳しく知る