東京都専門学校

本校では常に時代を意識して、社会とリンクした実践教育「Real Education」を行っています。第一線で活...

本校では常に時代を意識して、社会とリンクした実践教育「Real Education」を行っています。第一線で活躍しているクリエイターを講師に迎え、デザイン・イラスト・マンガ・インテリアを基礎から学べます。プロのデザイナー・マンガ家になるための知識・技術を授業で習得するのはもちろん、「渋谷コラボレーション」「インターンシップ制度」などで実社会にチャレンジできるプロジェクトを展開しています。キャンパスは感性を磨ける絶好のエリア、「渋谷・代官山」。今年で49年の実績を生かし、デザイン、マンガ業界で活躍できる人材を育成します。

専門学校日本デザイナー学院のもっと詳しい情報を見たい方 WEB非公開の資料を無料請

学部・学科・コース

ビジュアルデザイン科

(昼・3年)

書籍、雑誌、ポスターはもちろん、CDやDVDのジャケット、ロゴやキャラクター、インターネットのサイト、アニメーションや映像…。様々なメディアを縦横無尽にデザインしよう。デザイナ-としての基礎づくりと、高度な表現力、企画力、マーケティング能力も鍛えられる3年間。映像や立体を含めたあらゆるメディアで活躍する、幅広い技術と知識を持ったデザイナーを育成します。


就職・進路
博報堂プロダクツ/マッキャンエリクソン/ジャパンステージ/東宝アド/日本テレビアート/集英社/学習研究社/報知新聞社/凸版印刷/空間演出/アカデミア/三翔 他多数

グラフィックデザイン科

(昼・2年)

広告デザイン、編集デザイン、パッケージ、イラストなど、主に印刷物のデザインをするグラフィックデザイナー。商業的にイラストを描くイラストレーター。グラフィックデザインはデザインの中で最も間口の広い分野です。テーマからプランニングまでトータルで考えられるグラフィックデザイナ-、イラストレーターを目指します。


シブヤプロダクツ科

(昼・2年)

■プランニングのできるアートディレクターが目標
いつ、どこで、誰に、何を、どのように伝えるかという広告の基本を理解して、効果的なビジュアルコミュニケーションを考えていきます。またビジュアル面だけでなく、プランニング力やマーケティング能力も必要とされるデザインの世界。企画から立案、実施までの工程や雑誌、CMなどメディアの使い方も学びます。


「幅広いジャンルの“デザイン”を学ぶ」
グラフィック、雑貨、商品企画、イラスト、イベント企画など、幅広い表現方法を試すことができます。社会に必要とされている新しい価値をデザインし、問題を解決する力が自然と身につきます。

「渋谷と密着したカリキュラム」
企業や地域から依頼を受けたデザイン制作や、企業運営を行う「渋谷コラボレーション」が授業のひとつです。プロと同じ過程を経験することで、制作スケジュール、予算管理などを含めたプロデュース力を学べ、クリエイターに必要な総合力が身につきます。


イラストレーション科

(昼・2年)

■形・色・言葉で表現したいことを創造する技法と創造性を養う

表現の基本となる色彩やデッサン、立体感覚や造形感覚などの基本を身につけ、書体の創造、広告表現、イラストレーション、キャラクターデザイン、デジタルデザイン、写真、コピーなどグラフィックデザインに必要な専門科目を学んでいき、実践的な授業を通して構成力、観察力、美的感覚等が養えます。


「グラフィックイラストとコミックイラストを選択できる」
イラストといっても様々な表現方法があります。当校のイラストレーション科では、グラフィック系のイラストとコミック系のイラストを選択することにより、より自分自身に合った表現テクニックを学べます。

「イラストレーターズコミュニティ」
イラストレーターとして活躍する卒業生をはじめ、業界のプロと接点が持てるニチデ イラストレーターズコミュニティを用意。この環境を使って様々な相談や、わかりづらい業界の仕組みなどを相談することができます。


コミックイラスト科

(昼・2年)※2014年度新設

アナログからデジタルまで幅広いイラスト表現のできる個性豊かな世界観を持ったイラストレーターを育成します。


マンガ科

(昼・2年)

圧倒的に世界をリードしている日本のマンガ。画力、キャラクターデザイン、多様な表現方法、発想力、ストーリー構成など、様々な面でこれまでのマンガの常識を超え、常に進化を続けています。この科では、画力の向上はもちろん、発想力、ストーリー構成力も、しっかりと身につけ、デビューで終わることのない連載マンガを育成します。


インテリアデザイン科

(昼・2年)

住む、働く、食べる、買う…。暮らしの周りを取り囲む様々な空間を自在に発想&創造するデザイナーを育成します。家具から雑貨、ショップデザインや環境デザイン、さらにユニバーサルデザインまで、業界が求める即戦力の養成を目指します。現在、業界の第一線で活躍する数々のクリエイターたちは、ここから飛び立ちました。


夜間部 グラフィックデザイン科 | マンガ科

(夜・2年)

働きながら、デザイナーやマンガ家を目指す人、あるいは他の学校に通いながら学びたい、ダブルスクールの人のための夜間部コースです。すでに社会に出ている人、経済的にも自立している人、受講生のバックボーンは様々です。お互いに刺激し合いながら、時間を上手に使いこなす経験は、必ず役に立ちます。技術と知識を確実に身につけ、即戦力となる人材を育成します。


デザイン研究科

(昼・1年)

本校卒業生だけでなく、デザイン系の専門学校、大学、短期大学などを卒業した人を対象に、さらに高度な知識やスキルを身につけ、インターンシップなどの企業実習を通して、実践能力の向上を目的とした1年制のコース。日本デザイナー学院のすぐれた環境・設備を活用し、第一線で活躍する講師陣の指導を受けながら、自分の作品制作にじっくり取り組むことができます。


マンガ専科

(1年 継続可能)

デビュー&受賞を目指す週一日のハイクラスコース。専科は、マンガの基本を学び終えた方対象のコースになります。プロデビューコースでは、個別指導により、各自が目指す出版社に投稿や持込をする作品の指導。マンガ家育成コースでは、個別指導とさらに、ネーム、プロット、キャラクター、背景パースなどを指導していきます。


学費

■学科別学費一覧表

【専門課程I部(昼3年制)・ビジュアルデザイン科】
入学金(入学時のみ) 180,000円
授業料(年額分)   800,000円
施設費(年額分)   160,000円
実習費(年額分)   130,000円

初年度納入合計額  1,270,000円
2年次納入額     1,090,000円
3年次納入額     1,090,000円

【専門課程I部(昼2年制)】
・グラフィック
 デザイン科
・イラストレーション科
・コミックイラスト科
・マンガ科
・インテリアデザイン科
入学金(入学時のみ) 180,000円
授業料(年額分)   800,000円
施設費(年額分)   160,000円
実習費(年額分)   130,000円

初年度納入合計額  1,270,000円
2年次納入額     1,090,000円

【専門課程I部(昼2年制)・シブヤプロダクツ科】
入学金(入学時のみ)180,000円
授業料(年額分)  800,000円
施設費(年額分)  160,000円
実習費(年額分)  230,000円

初年度納入合計額 1,370,000円
2年次納入額    1,190,000円

【専門課程II部(夜2年制)】
・グラフィックデザイン科
・マンガ科
入学金(入学時のみ)120,000円
授業料(年額分)  380,000円
施設費(年額分)   50,000円
実習費(年額分)   50,000円

初年度納入合計額  600,000円
2年次納入額     480,000円

【専門課程I部(昼1年制)・デザイン研究科】
入学金(入学時のみ)180,000円
授業料(年額分)  460,000円
施設費(年額分)   80,000円
実習費(年額分)  120,000円

初年度納入合計額   840,000円

■マンガ専科学費について
【プロデビューコース】
入学金    70,000円
授業料    130,000円
施設費    20,000円
前期納入額  155,000円
後期納入額  65,000円

納入合計額  220,000円

【マンガ家育成コース】
入学金    70,000円
授業料    170,000円
施設費    30,000円
前期納入額  200,000円
後期納入額  70,000円

納入合計額  270,000円


■研修旅行積立(預かり金)
専門課程Ⅰ部2年制・3年制は、2年次にヨーロッパ又は、アメリカへの海外研修旅行を実施しています。
参加費は2回分納の積立制をとっています。積立金の納入は(1)入学時、(2)2年次前期納入時になります。行き先により追加分が必要となります(2年次)。※燃油特別付加運賃が別途必要となる場合があります。
積立総額210,000円((1)110,000円、(2)100,000円)~250,000円程度(追加40,000円程度)

■健康管理費
健康診断、学生団体保険(学業費用保険金等)などにあてられます。保健内容は、「学生団体保険」をご参照下さい。
健康管理費は、(1)1年次(入学時)20,000円、(2)2・3年次(在学中納入時)10,000円となります。

■校友会費
校友会(在校生・卒業生の相互間の親睦を目的とする)の運営にあてられます。校友会費は、1年次(入学時)10,000円となります。
校友会費は終身会費として入学時のみの納入になります。

■入学時の教材購入費
学科により異なりますが、60,000円~110,000円程度必要です。
また、I・II部マンガ科以外の学科では、別途マッキントッシュのノート型パソコンが必要となります。すでにデザイン教材をお持ちの方は、不足分をそろえて下さい。
詳しい説明は入学ガイダンスで行います。

■平常授業時の教材費用
校外学習・見学地までの交通費は実費となります。画材代・交通費を含めると月2,000円~6,000円程度です。

施設・設備

最新のデザインシーンに柔軟に対応できる施設・設備を活用し、高度な作品制作が可能です。光ファイバー対応のネット環境も充実。
実習機材の貸し出しや授業時間以外にも使える実習室など、様々な表現をカタチにできる環境があります。

エントランス|学生ホール|キャリアセンター|スタジオ|コンピュータ実習室|図書室|講堂|木工室

アピールポイント

基礎から学べるカリキュラム
本校では、入学者の約7割の方が入学してからはじめて「デザイン・マンガ・イラスト」の勉強をする方が入学してきます。そのため、はじめて勉強される方にも安心して学んでいただけるよう、アナログからデジタルまでしっかりと学ぶことができます。業界で必要とされる知識・技術をしっかりと習得できるよう、カリキュラムを組んでいます。

担任制で丁寧な個別対応
本校では、全学科・全クラスに担任制を設けています。はじめての方でも安心して学んでいただけるよう、授業を教える講師だけではなく、担任・学校スタッフとの連携をしっかりと取り、個別カウンセリングを通して皆さんが希望の進路に就けるよう、徹底的にサポートしていきます。

さまざまな学内イベントで仲間がつくれる
入学してすぐに行う「スターティングワークショップ」では、コミュニケーションを主体としたプログラムからスタートします。自己紹介に始まり、自分をいかに表現するか。そして同時に相手のことをしっかりと理解することを目的としたプログラムにより、これからの学びや学院生活を共にする「仲間」をつくっていくことができます。
※各科によってプログラム内容は変わります

キャンパス情報

授業に加え、海外研修、国内研修、学園祭、作品展など、みんなで力を合わせて企画し、自由に表現できるイベントがたくさん用意されています。いろいろな体験をすることが、未来への第一歩です。

各種制度

各種特特待生制度(1年次授業料全額減免など)/高校生マンガ・イラストグランプリ/再進学支援金制度/各種奨学金制度/インターンシップ(企業研修)制度/国内・海外研修(パリ/イタリア 他)

就職・進路・編入学

職種・仕事一覧

  • アニメーター
  • 漫画家
  • イラストレーター
  • グラフィックデザイナー
  • CGデザイナー
  • インテリア
  • 照明デザイン
  • 空間デザイン
  • 楽器演奏
  • 美術・芸術
  • 伝統工芸
  • 華道
  • 美術鑑定
  • 書道
  • 陶芸
  • 工業デザイン

資格

資格一覧

  • 福祉住環境コーディネーター検定
  • Webクリエイター能力認定
  • CGクリエイター検定
  • CGエンジニア検定
  • マルチメディア検定
  • 画像処理エンジニア検定
  • 色彩検定
  • インテリアコーディネーター
  • DTPエキスパート認証試験
  • アドビ認定エキスパート(ACE)
  • POP広告クリエーター技能検定
  • 商業施設士
  • 商品装飾展示技能士

地図・アクセス

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町4-16
専門学校日本デザイナー学院

JR・地下鉄・東急線・京王線「渋谷駅」
専門学校日本デザイナー学院


専門学校日本デザイナー学院の資料請求

もれなく図書カードをプレゼント中

専門学校日本デザイナー学院の地図

専門学校日本デザイナー学院のホームページ

職種から探す

地域から探す

更新日: