九州動物学院
熊本県スクール

九州動物学院は、熊本県下でトップクラスの来院数を誇る獣医師が開校する動物総合学院です。年々需要が高まるペット産...

九州動物学院は、熊本県下でトップクラスの来院数を誇る獣医師が開校する動物総合学院です。年々需要が高まるペット産業の中で、即戦力として活躍できるプロ集団を育成すべく開校しました。動物たちとの正しい関係を学び、そのスペシャリストとして動物をとりまく地域社会に貢献する人材・・・ペットの飼育数が増加して成長産業である動物業界のこれからをリードする逸材を育てています。
【「動物のプロ」を育てる 学院独自のカリキュラム】
◆インターンシップ・・・インターンシップを通して現場を学び、即戦力として社会から求められる人材をめざし実学主義の本学院ならではのインターンシップ制度になっています。本学院独自のインターンシップ制度は就職率100㌫の本学院の基礎になっています。
◆海外研修・・・日本の10年先を進んでいるといわれる海外の動物愛護センターや関連施設で、専門分野やボランティアの方々と交流を深め、若い時代にしか育たない感性を育てグローバルな視点で動物に関わる仕事を学びます。

九州動物学院のもっと詳しい情報を見たい方 WEB非公開の資料を無料請

学部・学科・コース

動物看護管理学科

授業は、月曜日から金曜日までの週5日制。1日の授業時間は、90分授業の4時限でしっかり行われます。現場で即戦力で働けるように、動物の種類ごとの飼育法や健康管理のチェックポイント、疾病などの基本的な知識を学びます。そうすることにより、早い段階で動物の病気に気付いたり、飼い主さんにアドバイスをすることができ、飼い主さんとの信頼関係を築くことができるようになります。また、ペットショップなどの実際の現場では、接客や在庫管理なども重要な仕事となりますので、一般的なビジネスマナーやパソコン操作についてもしっかりと学びます。2年間で社会に貢献できる人材育成をめざしています。


学費・費用
(1年次)
入学金・・・・・100,000円

授業料・・・・・550,000円
施設設備費・・・50,000円
施設維持費・・・50,000円
健康管理費・・・40,000円
実習費・・・・・150,000円
校外学習費・・・100,000円

学費年間合計・・940,000円

海外研修費・・・300,000円



(2年次)
授業料・・・・・550,000円
施設設備費・・・50,000円
施設維持費・・・50,000円
健康管理費・・・40,000円
実習費・・・・・150,000円

学費年間合計・・840,000円

(その他の費用)
1年次・・・・・150,000円
2年次・・・・・30,000円

※学費についてのお問い合わせ・ご相談は、学院事務局にお尋ね下さい。

就職・進路
動物病院/ペットショップ/トリマー/動物園/酪農ヘルパー/しつけインストラクター/水族館/ブリーダー/研究施設/一般企業

学費

(1年次)
入学金・・・・・100,000円
授業料・・・・・550,000円
施設設備費・・・50,000円
施設維持費・・・50,000円
健康管理費・・・40,000円
実習費・・・・・150,000円
校外学習費・・・100,000円
【学費年間合計】1,040,000

(2年次)
授業料・・・・・550,000円
施設設備費・・・50,000円
施設維持費・・・50,000円
健康管理費・・・40,000円
実習費・・・・・150,000円
【学費年間合計】840,000円

(その他の費用)
1年次・・・・・150,000円
2年次・・・・・30,000円
※平成26年度実績より

※この他に1年次に行われる海外研修費300,000円が必要となります。海外研修はカリキュラムの中に含まれ、全員参加するものです。

施設・設備

教育目標に基づく充実した施設
九州動物学院の教育目標である「生命の尊厳性」「専門職の意識」「探求・解決」を実現するために、学習目的に応じた施設・設備を用意しています。動物業界の実情に即した職場環境を実現し、動物の技術者としての知識と技術を学び、また生命との関わりも学んでいきます。

動物看護実習室|更衣室|ラウンジ|トリミングルーム|ドッグトレーニングルーム|飼育室|図書室|ドッグラン|事務室

アピールポイント

海外研修
日本を飛び出し、世界の動物業界を見学!
オーストラリアまたはアメリカで、海外の動物事情を見聞し、視野を広げ、自分の「これから」を見つめ直すきっかけを作ります。
この海外研修を通して、世界と日本の動物業界の違いを感じて、まだまだ遅れている日本の動物業界の現場をよりよい状態に、改革していける人材を育成したいと考えています。

キャンパス情報

社会奉仕活動
人と動物に思いやりの心を育む活動。
動物に関するさまざまな取り組みにボランティアとして参加し、積極的に活動しています。この社会への取り組みを通じて、動物と人とのつながりを心と体で感じ取っています。
また、高齢の方々とのコミュニケーションを頻繁にとることで、コミュニケーション能力を高めることができるだけでなく、思いやりの気持ちも育むことができます。

各種制度

【教育支援制度】
●国の教育ローン
九州動物学院では、日本政策金融公庫の教育ローンをご利用いただけます。国が行っている教育ローンで、金利が安く安心してご利用いただけます。融資金額、返済回数などによって返済金額は異なります。
その他、銀行やJA等で行っている教育支援制度が色々ありますので、ご確認の上で最も適切なものをご利用ください。

【遠隔地サポート】
●遠隔地支援制度
入学金半額免除の支援をします。こちらの特典は、熊本県外、天草、阿蘇、人吉、球磨、芦北、水俣地区が対象となります。


【出願特典】
●ファミリー出願制度
本学院の「理念」と「教育目標」を理解し、九州動物学院の在学生または卒業生の3親等以内の者(本人を含む)、かつ本学院を専願とする者で、出願資格を有する者。

●AO出願制度
高等学校での学習、その他の学習で顕著な実績をもつ者、入学、学習に強い意欲をもっている者に行われる出願制度です。6~7月の受験者には選考料全額、また8~9月中の受験者には、選考料半額を免除します。

【入学後特典】
●成績優秀者・皆勤者表彰制度
2年間の通算成績の最優秀者1名に50000円が2位と3位にはそれぞれ30000円と20000円が給付されます。また2年間皆勤者には10,000円がそれぞれ給付されます。

【オープンキャンパス参加特典】
●体験支援制度
オープンキャンパス参加時の交通費を支援します。
熊本県外は、3000円。天草、阿蘇、人吉、球磨、水俣、芦北、1,000円を一回限り支援します。但し前日までの事前予約が必要です。

詳しくはお問い合わせください。

就職・進路・編入学

職種・仕事一覧

  • 動物看護師
  • ペットショップ
  • トリマー・グルーマー
  • アニマルトレーナー・動物飼育
  • 動物園
  • 調教師
  • ドッグトレーナー

資格

資格一覧

  • アロマコーディネーターライセンス
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
  • 動物看護師
  • 愛玩動物飼養管理士
  • トリマー
  • ペット栄養管理士
  • ドッグトレーナー
  • 秘書技能検定
  • 実践日本語コミュニケーション検定

地図・アクセス

〒860-0811 熊本県熊本市中央区本荘6-16-34
九州動物学院

【熊本駅からのアクセス】
・バス
大学病院行きの熊本都市バスの本荘保育園前バスで停下車、徒歩すぐ

【交通センターからのアクセス】
・バス
熊本駅行きの熊本都市バスで熊本駅で下車、大学病院行きの熊本都市バスに乗り換えて、本荘保育園前バスで停下車、徒歩すぐ
九州動物学院


九州動物学院の資料請求

もれなく図書カードをプレゼント中

九州動物学院の地図

九州動物学院のホームページ

写真

  • スクールアニマルの鳥とモルモットたち♪
  • スクールアニマルの猫たち★
  • 九州動物学院のスクールアニマルの犬たちです★
  • 毎週月・水・金曜日3回、1時限目の授業の前に德田竜之介理事長は、15分間の講話を行っています。
  • <動物看護実習室>動物病院を再現した環境で、獣医師が行う手術や、動物看護師による実践的な看護を見学しそれらを通して、動物看護の体験をします。
  • <動物看護実験室>看護実習だけでなく、子犬や子猫が誕生すると、パピールームになりますので、幼少時の小さい動物の世話からその他の実習まで行います。また、トリミングの時のシャンプー実習もここで行います。
  • <飼育管理室>犬、猫などのスクールアニマル達が飼育され、生徒達の手で食餌管理、体調管理などを行い、動物の日常管理や看護技術、動物の心理と行動の関係を実践を通して学びます。
  • <トリミングルーム>トリミングを行うための設備が揃っています。数多くの犬と猫たちで実習を行い、シャンプーやカット、ブラッシングの技術を修得します。 数多くの実習体験を通して、動物の種類による特性も把握できるようになります。
  • <ドッグトレーニングルーム>広いスペースのトレーニングルームで、犬のトレーニングとしつけをしっかり身につけるための実習を行います。たくさんの犬とふれあい、障害物等を使ってドッグトレーナーのノウハウも学びます。
  • <事務室>学生生活や学習、就職のこと等、不明なことがあったら気軽に相談ができるように、担任の先生が待機しています。生徒の皆さんが将来の夢を実現するために、精一杯サポートしています。
  • <パソコン室>就職につき、仕事の実務を行う上で必要不可欠なパソコン操作を実際にパソコンを使用しながら学びます。初心者でも安心して学べる基礎知識から資格取得(Microsoft Office Specialist:MOS試験)に向けた学習を行います。
  • <図書室>獣医学に関する図書や文献、雑誌などを取り揃えた図書室です。この図書室内での閲覧は自由ですが、貸し出しを希望する場合には、届け出が必要になります。
  • <屋上>屋上からは熊本市の景観がよく見え、心地よい空間です。屋上緑化を行っていますので、友人との楽しい語らいのひとときは格別です。また、担当動物たちの散歩等にも利用しています。
  • 2013年9月1日 竜之介動物医療センタービルに移転しました。学院は新設の竜之介動物医療センタービルの3および4階に移転し、施設、設備を充実、一新しました。また、同ビルの1および2階は最新の設備、機器を備えた竜之介動物病院、さらに隣はペットのトリミング施設R-ONEとなっています。
  • 海外研修
  • 海外研修オーストラリアまたはアメリカで、世界の動物業界を見学!

職種から探す

地域から探す

更新日: