実習場と学生
兵庫県専門学校

トヨタ設立の学校で、ハイブリッドカーを教材に、最新技術を学ぶTOYOTAが全額出資した西日本(近畿以西)唯一の...

トヨタ設立の学校で、ハイブリッドカーを教材に、最新技術を学ぶ

TOYOTAが全額出資した西日本(近畿以西)唯一の直営校。充実した教材や経験豊富な講師陣のサポートにより、1級・2級共に自動車整備士資格取得率は抜群!

【ハイブリッドシステムを学ぶ】
プリウスに代表されるハイブリッドシステムをはじめ、エンジン、シャシ、電装などトヨタの最先端カーテクノロジーを学びます。講師はトヨタ販売店の協力を得て、現場経験が豊富で、最先端の技術を持った先生から本物の技術や、現場のコツを学ぶことができます。

【抜群の就職率】
100%(うち、90.4%がトヨタ系企業へ就職)
※平成24年3月卒業生実績
(就職率:就職決定者280/就職希望者280名、トヨタ系企業就職:就職決定者253/就職希望者280名)
毎年安定した求人を集める本校の就職率はほぼ100%。トヨタ自動車(株)の全面バックアップにより、本校で学んだ学生は優秀なエンジニアとしてトヨタ販売店からの期待も大きく、地元出身者への積極的な求人を頂いております。また、入学時点から、きめ細やかな就職支援を行っています。マンツーマンでの就職相談をはじめ、就職対策講座、さらに例年、数多くの企業が来校して企業研究セミナーを開催しています。

【高い国家資格合格率】
2級自動車整備士資格取得率99.6%(247/248名)
1級自動車整備士資格取得率95.6%(43/45名)
※平成24年3月卒業生実績。上記内訳は(合格者/受験者数)
本校は国土交通大臣の認定校であるため、卒業と同時に、2級自動車整備士(自動車整備科)と1級自動車整備士(高度自動車科)の受験資格が得られます。(実技試験免除)

【充実した施設・設備】
プリウスをはじめ、教材車は約200台(教材車1台あたり2~4名)。毎年トヨタ自動車より新車を購入。
実習棟/学科棟/グラウンド/テニスコート/学生食堂/学生寮/ビジネス演習室(ショールームを再現した教室で接客マナーを学ぶ)など

【資格】(学科によって異なります)
■取得資格・・・トヨタサービス技術検定3級
■取得受験資格・・・2級ガソリン自動車整備士(国)/2級ジーゼル自動車整備士(国)/1級小型自動車整備士(国)※いずれも実技試験免除/トヨタサービス技術検定2級/トヨタ業務認定D級/トヨタエスティメーション3級
■目標資格・・・危険物取扱者乙種第4 類(国)/ビジネス能力検定
■ ハイブリッドシステムに関する資格・・・低圧電気取扱安全衛生教育修了証

トヨタ神戸自動車大学校のもっと詳しい情報を見たい方 WEB非公開の資料を無料請

学部・学科・コース

高度自動車科

(昼・4年・男女)

【教育目標】
高度自動車科の4年間で学ぶのは、トヨタの「高度な技術力・知識」に加え、業界のリーダーにふさわしい「ビジネス能力」です。産学一体のメリットを生かした創造的な教育スタイルを軸に、卒業後はメーカーや販売会社などトヨタグループの幹部候補生を目指します。

【学びのポイント】
(1)自動車技術
自動車を構成する部品一つ一つの仕組みを理解するとともに、「走る・止まる・曲がる」といった機能を自動車全体のシステムとして、理解。豊富な教材車や実習設備を使って、基本からハイブリッドなどの最先端技術まで実践的に習得していきます。

(2)仕事力
自らテーマを決めて「研究・検証・プレゼンテーション」までを行い、知識・技術を現場での仕事に活用するための"考える力"を養成。リーダーシップ、コミュニケーション能力、自主性、計画性など、実際の仕事で成果を得るための力を身につけていきます。

(3)ビジネス知識・教養
トヨタグループ各社から企業幹部を招いての授業や、経営トップによるビジネス実例研究などを通じて、社会で必要な力を養います。


<大学院入学資格付与>


学費・費用
初年度納入金:124万円(平成25年度生実績)

就職・進路
【トヨタ自動車の技術職や開発・評価職を目指すことができる】
技術教育・技術支援職は、自動車メーカーのアフターサービス部門で、国内外販売会社の技術支援や技術指導を行います。また、開発・評価職では、自動車メーカーや関連開発会社の開発部門で、エンジンやシャシ、エレクトロニクス関連の実験や評価を行うことができます。

自動車整備科

(昼・2年・男女)

【教育目標】
2級自動車整備士資格を取得することを核に、最高の環境の中、徹底的な実習で自動車技術を身につけ、その技術を学科で論理的に深めます。さらには適切なビジネスコミュニケーション能力なども習得し、お客様から充分な満足と信頼を得られる一流のサービスエンジニアをめざしていきます。

【学びのポイント】
(1)プロの技
すべての学生が存分に「見て、触れて、感じて」学べるように、2~4人に1台の豊富な教材車を用意。恵まれた設備環境の中、トヨタ販売店の現役エンジニアがプロとして活躍できる技術を直接伝授します。

(2)最新技術
基本的な自動車知識・理論はもちろん、ハイブリッドをはじめとする"TOYOTA"が誇る最先端のカーテクノロジーまで、最先端の教材車・機器がそろった充実の実習環境の中で着実に身につけます。

(3)社会人基礎力
自動車技術・知識だけでなく、挨拶や身だしなみ、ビジネスマナーといった社会人としての素養もプロフェッショナルに求められる条件です。接客やパソコンなども含め、現場で必要となる力を現役エンジニアの指導を交えて幅広く習得していきます。


学費・費用
初年度納入金:120万円(平成25年度生実績)

就職・進路
【高い就職率。特に出身県トヨタ販売会社へのUターン就職は抜群】
地域に密着した販売活動が基本のトヨタ販売会社にとって、技術レベルも仕事に対する意識も高い当校出身者は貴重な人材です。毎年多くの企業から地元出身者への求人情報があり、多くの卒業生が地元で就職をしています。

学費

■ 自動車整備科

<初年度>
自動車整備科 132万円(教材費等含む)

■ 高度自動車科

<初年度>
高度自動車科 137万円(教材費等含む)

施設・設備

新型プリウスをはじめ、最新の教材車など約200台。2~4名に1台の車で授業を実施。
・ビジネス演習室…ショールームを再現した教室で接客マナーが学べる。
・Qスクエア…クイック車検などの車検専用設備。テニスコート/グラウンド/学生寮/カフェテリア方式の食堂など完備

アピールポイント

就職支援
本校のキャンパスセンターには常時、求人情報を掲示してあり、選任のスタッフや担任からの個人リフォローで、1人ひとりに応じたサポートも実施しています。

キャンパス情報

学校生活を充実させるため、勉強はもちろん学園祭や研修旅行など思い出に残るイベントが盛りだくさん☆

各種制度

■特待生制度:遠距離通学者や入寮者へ在学期間中、年間25万円を支給します。(返還不要)
自動車整備科(2年課程):25万円×2年= 50万円
高度自動車科(4年課程):25万円×4年=100万円
■日本学生支援機構奨学金

就職・進路・編入学

職種・仕事一覧

  • 自動車整備士

資格

■取得受験資格
【自動車整備科】
・受験資格が得られるもの
 国家2級ガソリン自動車整備士資格(実技免除)
 国家2級ジーゼル自動車整備士資格(実技免除)
・取得できる資格
 トヨタサービス技術検定3級
 低圧電気取扱安全衛生教育修了証
・目標とする資格
 危険物取扱者乙種第4類資格

【高度自動車科】
・受験資格が得られるもの
 国家1級小型自動車整備士資格(実技免除)
・目標とする資格
 トヨタサービス技術検定2級
 ビジネス能力検定2級、3級
※自動車整備科で取得する資格は全て取得いたします
・トヨタサービス技術検定3級(自動車整備科卒業時に全員に付与)
・トヨタサービス技術検定2級(高度自動車科卒業前に受験し合格者に付与)

資格一覧

  • ビジネス能力検定
  • 2級ジーゼル自動車整備士
  • 1級小型自動車整備士
  • 3級ガソリン自動車整備士
  • 危険物取扱者

学生寮

遠方から入学をお考えの方に安心して学生生活を送ってもらえるために
学校敷地内に学生寮を用意しています。

安心POINT
1.寮監が常駐して24時間いつでもサポート
2.非常時(病気や災害・事故)に対応する入退室パネル
3.共同生活で「マナー」、「チームワーク」などの社会人基礎力も身につく
4.徒歩5分圏内にスーパーが営業
5.夜間診療の医院も近くにあり
6.女子寮完備

地図・アクセス

〒651-2102 兵庫県神戸市西区学園東町4-1
トヨタ神戸自動車大学校

神戸市営地下鉄「三宮」駅から「学園都市」駅まで約23分
神戸市営地下鉄「学園都市」駅より徒歩約13分
トヨタ神戸自動車大学校


トヨタ神戸自動車大学校の資料請求

もれなく図書カードをプレゼント中

トヨタ神戸自動車大学校の地図

トヨタ神戸自動車大学校のホームページ

写真

  • 個性豊かで、面倒見の良い先生方。
  • 実習風景
  • 昼食後のヒトコマ。
  • 男女ともに仲が良く、休憩時間はいつも笑顔が絶えません。
  • 女子学生も活躍中!

職種から探す

地域から探す

更新日: