鳥取県専門学校

YMCAの基本理念である愛と奉仕の精神で、医療・福祉に携わるスペシャリストを養成します。本校は1994年米子市...

YMCAの基本理念である愛と奉仕の精神で、医療・福祉に携わるスペシャリストを養成します。

本校は1994年米子市の誘致をうけ設立されました。設立の背景の中で、鳥取大学医学部や島根大学から医学分野や一般教育課程の分野に関して講師陣を派遣していただいており、さらに地域の医療・福祉機関の全面的な協力もあり、本校の教育は高度なものになっています。

●ボランティア活動●
台風・地震・津波など国内外で発生した自然災害復興ボランティア、障害を持つ子ども達への支援を目的としたチャリティーイベント、街頭募金活動、地域の皆さんと共に行う近隣の清掃活動など、YMCAでは民族や国籍、信条や宗教、性別の壁を超えて、「共に生きる世界」を創り出すことを目的に、多様なボランティア活動を世界119の国と地域に存在する国際的なネットワークを活かし活動しています。

YMCA米子医療福祉専門学校のもっと詳しい情報を見たい方 WEB非公開の資料を無料請

学部・学科・コース

理学療法士科

(昼間・4年・男女)

理学療法士とは「PT(PhysicalTherapist)」と呼ばれるリハビリテーションの専門家のことです。身体に障害を持つ人に対する施術には、運動療法と、温熱・電気・水・光線などの刺激を使った物理療法があります。これらによって身体の運動機能を取り戻したり、残存機能を最大限に強化・補強して、患者さんの社会復帰に向けてサポートしてゆくのが仕事です。理学療法士は、患者一人一人の現在の運動能力がどの程度残っているのかを評価し、どこまでの機能回復が可能なのかを検討してプログラムを立て、それに従って療法を施していきます。
本科では、理学療法士には深い人間性と地域における生活の理解、国際的な見識などが必要との考えから修業年限を4年としています。この余裕をもった時間の中で自らの人間性を成長させながら、学校で学ぶ理論と幅広い臨床実習で学ぶ実践との間に整合性を持たせることができるのです。また、リハビリチームの一員として臨床の場で能力を発揮できるよう、チームアプローチへの理解も深めるカリキュラムを組んでいます。


学費・費用
入学金:300,000円
授業料:1,200,000円(年間)

就職・進路
【鳥取県】 鳥取大学医学部附属病院/米子医療センター/山陰労災病院/済生会境港総合病院/鳥取医療センター/鳥取赤十字病院/鳥取生協病院/鳥取県立中央病院/ウェルフェア北園渡辺病院/尾﨑病院/倉吉病院/藤井政雄記念病院/三朝温泉病院/岡山大学病院三朝医療センター/皆生温泉病院/高島病院/養和病院/博愛病院/鹿野温泉病院/智頭病院/大山リハビリテーション病院/伯耆中央病院など
【島根県】 島根県立中央病院/浜田医療センター/玉造厚生年金病院/隠岐病院/松江生協リハビリテーション病院/鹿島病院/松江赤十字病院/飯南病院/日立記念病院/安来第一病院/安来市立病院/斐川生協病院/公立雲南総合病院/奥出雲病院 など
この他、岡山・広島を始め、関西・関東、全国各地で活躍しております。

作業療法士科

(昼間・4年・男女)

作業療法士は「OT(OccupationalTherapist)」と呼ばれ、身体や精神の病気でその機能に障害を持つ人々に向かい合う専門家のことです。具体的には日常動作・職業動作・手工芸・芸術活動・集団活動等を治療に用い、残存機能を最大限に生かし、自律(自立)的能力の回復をはかることにより社会復帰の援助を行います。
本科では、心身に障害を持つ人々が、いかに人間らしく生きるか、どのように生活したらいいのかを一緒に考え、身体を動かす方法の指導(身体面からのケア)や、体を動かす気になってもらうための取り組み(精神面からのケア)の両面を重視しています。
実際に現場の第一線で活躍している多くのOTが指導にあたります。身体面はもちろん、精神面・心理面からのアプローチが重要なだけに、人間関係学をはじめとする総合基礎科目にも重点をおき、じっくり丁寧に取り組んでゆくのも特徴の一つです。


学費・費用
入学金:300,000円
授業料:1,200,000円(年間)

就職・進路
【鳥取県】鳥取赤十字病院/鳥取大学医学部附属病院/皆生温泉病院/鳥取県立総合療育センター/済生会境港総合病院/鳥取医療センター/鳥取生協病院/三朝温泉病院/西伯病院/鹿野温泉病院/智頭病院/大山リハビリテーション病院/渡辺病院/養和病院/博愛病院/尾崎病院/済生会老健はまかぜ/老健みやこ苑/老健ゆうとぴあ/なんぶ幸朋苑/老健あわしま/さかい幸朋苑/老健ル・サンテリオン鹿野/老健弓浜ゆうとぴあ など
【島根県】松江赤十字病院/島根県立中央病院/松江生協リハビリテーション病院/松江市立病院/松江記念病院/玉造厚生年金病院/出雲市民リハビリテーション病院/安来市立病院/松江青葉病院/鹿島病院/松江生協病院/安来第一病院/奥出雲病院/雲南総合病院/石東病院/西川病院/老健ケアセンター喜南/ケアセンター木次/老健福寿苑 など
この他、岡山・広島を始め、関西・関東、全国各地で活躍しております。

介護福祉士科

(昼間・2年・男女)

核家族化、高齢化が進む現代、家庭や地域で暮らしを支え合うことは次第に困難となっています。とりわけ高齢者や障害を持つ人々の暮らしには困難がつきまといます。このような時代のニーズに応える専門家が、介護福祉士です。
介護福祉士は、幅広い知識に加え、対人関係コミュニケーションが重要です。そのため厚生労働省規定の「人間と社会」分野の科目に加え基礎教養分野の科目を充実させています。専門科目群はより高度な知識や技術を習得するため、厚生労働省の新カリキュラムを確実に導入しています。
また本校は、理学療法士科、作業療法士科が併設されている利点を生かし、基礎医学分野やリハビリテーション分野の教育も充実させています。介護実習としては1年次に特別養護老人ホーム、身体障害児(者)施設を中心に実施しています。2年
次には受け持ち対象者を決め、介護計画の立案、介護実践を行うなど、段階をふんで実践力を養い、即戦力となる介護福祉士を養成しています。


学費・費用
入学金:100,000円
授業料:870,000円(1年目)
920,000円(2年目)

就職・進路
【鳥取県】よなご幸朋苑/老健ゆうとぴあ/老健まさたみの郷/老健ひまわり/老健おしどり荘/老健小谷苑/老健仁風荘/老健はまかぜ/特養高草あすなろ/特養いずみの苑/特養博愛苑/特養ル・ソラリオン/特養ことぶき/老健セラトピア/老健はまゆう/特養河原あすなろ/アザレアコートこうほうえん/高島病院/養和病院/米子病院/大山リハビリテーション病院/倉吉病院/済生会境港総合病院/身体障害者療護施設ヴェルヴェチア/鳥取市役所 など
【島根県】特養長命園/特養詔光の里/特養うぐいす苑/老健ライフケア回春苑/老健昌寿苑/老健恵寿苑/老健ケアセンター千鳥/特養東寿苑/特養しらさぎ苑/学園デイサービス/安来市在宅介護支援センター/グループホーム悠々の家/松江記念病院/松江生協リハビリテーション病院/尼子苑 など
この他、岡山・広島を始め、関西・関東、全国各地で活躍しております。

施設・設備

本校は中海に面した住宅街の一角に位置し、公園に隣接した4 階建で、校舎棟、講堂兼体育館、食堂棟がある。内部には蔵書とAV ライブラリー約35,000 冊を誇る図書室、最新式の機器を揃えた各種実習室や、学生の憩いの場であるカフェテリア、明るい一般教室、最新のハードウェアを揃えたパソコンルーム、映像・音響機器を揃えた視聴覚室など、機器類も充実している。遠方の女子学生には、寮も用意している。

アピールポイント

本校は1994年米子市の誘致をうけ設立された。
設立の背景の中で、鳥取大学医学部や島根大学から医学分野や一般教育課程の分野に関して講師陣を派遣していただいている。さらに地域の医療・福祉機関の全面的な協力もあり、本校の教育は高度なものになっている。

●海外研修●
インターナショナルなYMCA のネットワークを活かし、理学療法士科・作業療法士科の学生は米国ハワイでの研修に参加できる。ホノルルYMCA の全面的な協力のもと、安心な寮生活を送りながら約3 週間、貴重な体験を積める。(中止・変更の場合あり)

各種制度

推薦入試制度 | 社会人入試制度 | 特別奨学生入試制度 | 海外帰国生入試制度 | 日本学生支援機構の奨学金制度 | 地方自治体の奨学金制度 | 生命保険協会の奨学金制度 | 学費減免制度 など

就職・進路・編入学

職種・仕事一覧

  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • 介護福祉士

資格

資格一覧

  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • 介護福祉士

地図・アクセス

〒683-0825 鳥取県米子市錦海町 3-3-2
YMCA米子医療福祉専門学校

JR山陰本線「米子」駅より徒歩20分。
日の丸バス祇園町車庫行き約10分
YMCA米子医療福祉専門学校


YMCA米子医療福祉専門学校の資料請求

もれなく図書カードをプレゼント中

YMCA米子医療福祉専門学校の地図

YMCA米子医療福祉専門学校のホームページ

写真

  • 美しい自然に囲まれた教育環境理学・作業療法士、介護福祉士として活躍する上で欠かせない対応力や確かな技術。現場の最前線を支える優秀な人材育成を目指す本校では、最新の施設・設備を整えた学習環境を用意しています。
  • 理学療法実習室平行棒や起立練習ベッド、呼気ガス分析装置、重心動揺分析装置など、理学療法に使う機器がそろっています。
  • 作業療法実習室卓上織機や陶芸用電気炉、木工機器などの各種手工芸用具や、作業療法に使うさまざまな設備を完備しています。
  • 介護実習室ギャッジベッドや車イス、高さを調節できるキッチンなどがそろった実習室では、シーツ交換や着替えなど基本的な介護技術を学びます。
  • 家政実習室ガスレンジや流し台、電子レンジから食器までそろった調理実習室。介護を受ける人に合った献立を考え、実際に調理します。
  • 水治室・入浴実習室特殊浴槽や家庭浴槽などを実際に使って、生活援助の一つである入浴介助の技術を学びます。また、過流浴装置による物理療法(水治)の実習も行います。
  • パソコン室ずらりとパソコンが並んだ教室。学習に必要なソフトも完備され、インターネットも自由に使えます。放課後から学校が閉まる時間まで自由にパソコンを使えます。
  • 図書室所有する資料の中で、特にリハビリテーションに関する資料の数は県内でも有数です。もちろん社会福祉や介護、看護に関する資料も十分に用意されています。また、理学療法、作業療法、介護福祉関連の最新の雑誌も豊富。授業の空き時間や放課後、たくさんの学生が集まってきます。閲覧のスペースもゆったりとしているので、自習でも本の閲覧でも落ち着いて利用することができます。
  • 体育館授業やクラブ活動に励むことができる広々とした体育館。空き時間にはバレーボール、バスケットボール、卓球…で楽しむ学生でいっぱいです。
  • カフェテリアランチ時はもちろん、授業の合間にも学生たちがいっぱい。時には先生も加わって話に花が咲きます。陽射しが差し込む広い窓が、開放的な雰囲気をつくっています。
  • 女子寮遠隔地から入学した女子学生のための寮が、キャンパス内にあります。ワンルーム形式で、ユニットバス、キッチン、本棚などを完備しているので入寮のために用意するものは最低限でOK。学校まで歩いて1分もかからない点も魅力です。

職種から探す

地域から探す

更新日: