京都歯科医療技術専門学校
京都府専門学校

「心」の教育、広く社会福祉に貢献できる人間の育成。世界でもトップクラスの施設・設備を誇る京都府内唯一の歯科医療...

●「心」の教育、広く社会福祉に貢献できる人間の育成。
●世界でもトップクラスの施設・設備を誇る京都府内唯一の歯科医療専門学校。

■本校の沿革
本校は、昭和37年に京都府歯科医師会によって設立された、京都府で唯一の歯科衛生士および歯科技工士の専門機関である。昭和48年には歯の衛生センターおよび附属研究所を開所。昭和51年には専修学校(医療専門課程)設置が認可。平成12年9月新校舎をJR二条駅前に移転。少人数編成と行き届いたカリキュラムによって、衛生士科、技工士科ともに国家試験においては高い合格率を誇っている。
(23年度生は受験者48名中48名、28名中28名が合格)

■充実のキャンパスライフ
人間性重視の指導とアットホームな校風が自慢の本校において、実りの多い学生生活を送れるよう、日常生活や年間行事にも暖かい配慮がされている。
両科の学生親睦会や学園祭など、その内容は多彩である。また生徒自らが企画する研修旅行も実施。さらに衛生士科では毎年2年生への進級時に戴帽式を行って、歯科衛生士となる決意を新たにしている。

【取得資格】
歯科衛生士国家試験受験資格 | 歯科技工士国家試験受験資格 | 専門士「医療専門課程」

【目標資格】
歯科衛生士免許 | 歯科技工士免許

京都歯科医療技術専門学校のもっと詳しい情報を見たい方 WEB非公開の資料を無料請

学部・学科・コース

衛生士科

3年制

「歯科衛生士が私のライフスタイル」と言える人材養成を目標にしています。歯科衛生士は生涯の仕事として様々な現場で活躍できる国家ライセンスです。むし歯や歯周病などの予防のため、歯石を取り除く、薬を塗る、患者さん一人ひとりに合わせた歯磨き指導や歯科栄養指導をするという専門的な知識と技術を学ぶのは勿論、人と関わる仕事として「心遣い=ホスピタリティ・マインド」を身につけることは必須です。本校では、日々の学生生活、特色ある授業カリキュラムを通して、知識、技術、心のバランスのとれたプロフェッショナルとは何かを学びます。


学費・費用
1年次
入学金 40万円
授業料 45万円
実習費 20万円
施設維持費 6万円
諸経費約 6万円
教科書器具等 約29万円 合計146万円

2年次
授業料 45万円
実習費 20万円
施設維持費 6万円
諸経費 6万円
教科書器具等 約6万円 合計83万円

3年次
授業料 45万円
実習費 20万円
施設維持費 6万円
諸経費 6万円 合計77万円

3年間総合計:約306万円

*両科共に入学金に関して、京都府内在住者は10万円の減額処置があります。
*諸経費・教科書器具等については年度により変動します。
*諸経費に参考書費・研修旅行費・卒業時謝恩会費・卒業アルバム費等を含んでおり、卒業時にあまった諸経費については返金いたします。
*食事代・交通費などは含まれておりません。

就職・進路
歯科医院
京都府全域 他

公共機関
京都市保健福祉局 京都市教育委員会 守山市役所健康福祉部 京都歯科サービスセンター 他

病院
愛寿会同仁病院 有澤総合病院 医仁会武田総合病院 宇治徳洲会病院 大阪歯科大学付属病院 京都大学医学部付属病院 京都府立医科大学付属病院 京都第一赤十字病院 京都第二赤十字病院 京都市立病院 公立南丹病院 独立行政法人国立病院機構京都医療センター 自衛隊舞鶴病院 心身障がい者福祉センターリハビリテーション病院 琵琶湖中央病院 京都三菱病院 明治鍼灸大学付属病院 洛和会音羽病院 他

企業
関西ヘルスケアシステム(株) サンスター(株) (株)モリタ (株)モリタ製作所 他

教育機関
京都歯科医療技術専門学校 他

技工士科

2年制

同学科では歯科技工士を養成。歯科技工士は歯科医師との連携プレーにより、人工臓器や矯正装置を製作する精度の高さが問われる仕事です。常に最先端の情報や技術に対応できる広い知識のほか、協調性に富んだ豊かな人間性が要求されます。技工士の資格取得後は独立して歯科技工所を開業することもできるが、近年はその専門的な技術や知識を活かして、歯科器材メーカーで研究開発や企画・販売などに従事する人も増えてきています。


学費・費用
1年次
入学金 40万円
授業料 45万円
実習費 28万円
施設維持費 6万円
諸経費 9万円
教科書器具等 約35万円 合計163万円

2年次
授業料 45万円
実習費 28万円
施設維持費 6万円
諸経費 約9万円 合計88万円

2年間総合計:約251万円

*両科共に入学金に関して、京都府内在住者は10万円の減額処置があります。
*諸経費・教科書器具等については年度により変動します。
*諸経費に参考書費・研修旅行費・卒業時謝恩会費・卒業アルバム費等を含んでおり、卒業時にあまった諸経費については返金いたします。
*食事代・交通費などは含まれておりません。

就職・進路
歯科医院
京都府全域 他

歯科技工所
和田精密歯研(株) 昭和歯研(株) カリス マイデンタル 瀧居デンタル ツヤデンタル 北原技工所 京都大学医学部口腔外科歯科技工室 京都府立医科大学付属歯科技工室 京都第二赤十字病院 滋賀医大附属病院歯科口腔外科 他

企業
(株)松風 (株)モリタ (株)モリタ製作所 (株)ニッシン 歯科技工所独立開業 海外技工所(ドイツ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド等)

歯科技工所の開設(独立開業)
専攻科への進学

学費

■ 衛生士科

1年次
入学金 40万円
授業料 45万円
実習費 20万円
施設維持費 6万円
諸経費約 6万円
教科書器具等 約29万円 合計146万円

2年次
授業料 45万円
実習費 20万円
施設維持費 6万円
諸経費 6万円
教科書器具等  約6万円 合計83万円

3年次
授業料 45万円
実習費 20万円
施設維持費 6万円
諸経費 6万円 合計77万円

3年間総合計:約306万円

■ 技工士科

1年次
入学金 40万円
授業料 45万円
実習費 28万円
施設維持費 6万円
諸経費   9万円
教科書器具等 約35万円 合計163万円

2年次
授業料 45万円
実習費 28万円
施設維持費 6万円
諸経費 約9万円 合計88万円

2年間総合計:約251万円

*両科共に入学金に関して、京都府内在住者は10万円の減額処置があります。
*諸経費・教科書器具等については年度により変動します。
*諸経費に参考書費・研修旅行費・卒業時謝恩会費・卒業アルバム費等を含んでおり、卒業時にあまった諸経費については返金いたします。
*食事代・交通費などは含まれておりません。

施設・設備

臨床検査室/基礎実習室/技工実習室/鋳造研磨室 など

キャンパス情報

●本校の沿革●
本校は、昭和37 年に京都府歯科医師会によって設立された、京都府で唯一の歯科衛生士および歯科技工士の専門機関である。昭和48 年には歯の衛生センターおよび附属研究所を開所。昭和51 年には専修学校( 医療専門課程) 設置が認可。
平成12 年9 月新校舎をJR 二条駅前に移転。少人数編成と行き届いたカリキュラムによって、歯科衛生士、歯科技工士ともに99%以上の国家試験合格率を誇っている。

就職・進路・編入学

職種・仕事一覧

  • 歯科衛生士
  • 歯科技工士

資格

資格一覧

  • 歯科衛生士
  • 歯科技工士

入試種別

推薦入試
社会人特別入試(技工士科のみ)
一般入試
社会人入試

地図・アクセス

〒604-8418 京都府京都市中京区西ノ京東栂尾町1番地(JR二条駅前)
京都歯科医療技術専門学校

JR嵯峨野線「二条」駅下車2分、地下鉄東西線「二条」駅下車1分、阪急「大宮」駅下車徒歩15分。
京都歯科医療技術専門学校


京都歯科医療技術専門学校の資料請求

もれなく図書カードをプレゼント中

京都歯科医療技術専門学校の地図

京都歯科医療技術専門学校のホームページ

写真

  • 学校があるのはJRと地下鉄の「二条」駅から徒歩数分。映画館や大型商業施設、コンビニもある便利な都心で楽しく充実したキャンパスライフを過ごしましょう。
  • 歯科技工士専攻科  歯科技工の技術と知識の高度化をめざして免許取得者が取り組む1年間の研究課程技工士科の2年間では到達できない、より高度な技術と知識を必要とする歯科技工物について学びます。
  • 施設・設備  衛生士科の臨床検査室は、マネキンファントムを使用しての基礎実習スペース(写真左上)と、実際に人の口で実習を行う歯科診療台(ユニット)スペース(写真右上)とに分かれています。マネキン付きの実習机にはユニットと同様の機器が備え付けられていて、マネキンからユニットでの実習へと、スムーズに移行できるように考えられた教室となっています。また、最新のものから現在一般的に使われているものまで、計5種のユニットを設備することで、臨床実習や就職先でどのようなユニットであっても幅広く対応できるよう図っています。 歯科技工士にとって机(作業場)は大事です。技工士科の実習室の机は、すべてオーダーメイドでつくられています。(写真左下 専攻科はドイツ製の机を使用)また、部屋の構成は用途に応じた造りになっており、効率的に実習にあたってもらえる環境です。設備においても日本有数で、CAD/CAMや歯科用レーザーなど最新鋭の機器をそろえ、様々な技術力を養うことができます。
  • 本校の教育方針でもある「心」の教育の一貫としてカリキュラムに作法の時間をとり、表千家から講師を招いて茶道を学びます。

職種から探す

地域から探す

更新日: