奈良県専門学校

“きものが好き”を“生きる力”へ「きものが好き」という気持ちを育てて、自分にしかできない仕事にしませんか?本学...

◆“きものが好き”を“生きる力”へ
「きものが好き」という気持ちを育てて、自分にしかできない仕事にしませんか?
本学園では、様々な種類・バリエーション・素材のきものを実習材料とし、即戦力の和裁技術を習得できます。卒業後は、きものを専門に学んだプロとして活躍の場は広がります。産業界との連携や卒業生との交流などを活かして、スムーズに進路決定できる環境整備に力を入れています。
また、学校のある古都奈良は伝統文化が体感でき、きものを学ぶのに最適の環境です。

大原和服専門学園のもっと詳しい情報を見たい方 WEB非公開の資料を無料請

学部・学科・コース

和裁科 和裁特別研究コース

4年制(女子50名)

きもの業界をはじめ幅広く和装業界で活躍できる、高い技術を身に付けたプロ和裁士になるためのコースです。
一般的なきものだけでなく、高度な技術や応用力が必要な時代衣裳・舞台衣装などの特殊物や背守りや切りばめなど、幅広い手縫いの技術を学び、国家技能検定1級をめざします。将来的には、伝統を受け継ぐ指導者となるためのノウハウを学びます。
また、きものをより深く知るための実習研究にも取り組みます。


学費・費用
初年度合計 60.4万円 ※詳しくは募集要項をご覧ください。

就職・進路
和裁士(きもの・時代衣裳・舞台衣裳・法衣装束を含む)・生産管理・和裁教員 など

和裁科 和裁専門コース

2年制(女子30名)

和裁士として必要な基礎基本の技術を身につけるコースです。
一般的な実用呉服を一人で縫いあげることができるようになり、国家技能検定2級の取得をめざします。プロ和裁士として必要な和裁技術の基本を学びたい方のためのコースです。
和裁特別研究コース3年への編入も可能です。


学費・費用
初年度合計 58.4万円 ※詳しくは募集要項をご覧ください。

就職・進路
和裁士(きもの)・生産管理・和裁教員 など

きもの科 きもの総合研究コース

4年制(女子60名)

着物作りの基本となる和裁技術を習得することに加えて、きものの伝統文様や色について専門的に学び、きもののプロ作家による本格的なきものデザインの授業で着物をトータルにデザインできるようになります。また染織実習や着付け、古都奈良・京都への校外学習など、伝統ときものを様々な角度からしっかり学び、和装の奥深さを知り、その上で若い感性をクリエイティブに発揮できる作品作りができる「きもののプロ」を目指します。


学費・費用
初年度合計 72万円 ※詳しくは募集要項をご覧ください。

就職・進路
和裁士(きもの)・生産管理・販売・コーディネーター など

学費

※全コースとも学費は年額納入を原則とします。
※全コースとも授業料は前期・後期の2回に分納することができます。
※在学中は休学や欠席中といえども学費は納入すること。
※現学費の適用は2016年4月から2017年3月まで。
※本学園への入学手続を完了された方で、2016年3月31日までに入学を辞退、学費返還を希望される
方は、入学金を除く学費納入金を返還いたします。なお、2016年3月31日以降のお申し出は、一切
受け付け返還いたしませんのでご注意ください

※詳しくは募集要項をご覧ください。

各種制度

日本学生支援機構奨学金制度

就職・進路・編入学

職種・仕事一覧

  • 和裁士
  • 着物
  • 染色

資格

資格一覧

  • 色彩検定
  • 和裁検定

地図・アクセス

〒631-0078 奈良県奈良市富雄元町1-13-41
大原和服専門学園

近鉄奈良線「富雄」駅 東口より徒歩3分
大原和服専門学園


大原和服専門学園の資料請求

もれなく図書カードをプレゼント中

大原和服専門学園の地図

大原和服専門学園のホームページ

写真

  • 授業風景
  • 和服地の授業中
  • 学生作品。伝統文様を現代風にアレンジした浴衣です。
  • 和裁実習。名古屋帯の仕立て方です。
  • きもの科1年生の作品
  • きもの見聞学へ出発‼
  • 全国和裁技術コンクール競技中
  • ◇デザインコンペ出品作品◇水の中の紫陽花

職種から探す

地域から探す

更新日: