福岡県専門学校

大学編入【通信課程】で医療・教育のW資格取得を目指せる!H26.4月から通信制では日本初の中・高「保健体育」教...

■大学編入【通信課程】で医療・教育のW資格取得を目指せる!

H26.4月から通信制では日本初の中・高「保健体育」教員免許を取得できる課程を設置した星槎大学と連携し、九州医療スポーツ専門学校からの大学編入が可能となりました。
医療系国家資格に加え、保健体育教員資格を取得することで卒業後の進路として医療現場だけではなく、学校教育現場においても新たな可能性を広げることができます。

■実習先は、様々なスポーツの現場。リアルな体験で実力をつけよう!

<リアルを体験する事により、コミュニケーション力を養う。>
現場で学ぶ事は、実践力を身に付けるだけでなく、大切な人と人のコミュニケーション能力も養う事ができます。
様々なスポーツの現場や、多彩な実習先で体験する事は卒業してからもあなたの大きな力となるでしょう。

■本学だからこその多彩な職業と豊富な就職先!

学校法人国際学園は、「0歳から100歳までの動ける身体づくり」をサポートすることを目的とした様々な施設を有しており、九州医療スポーツクリニックをはじめ、60院以上の附属治療院、子どもトレーニングセンター介護予防センター・介護施設・トレーニングセンターなどこれらの施設は、学生の実習先としても活用されます。
また、学内設置のキャリアサポートセンターでは、在学中のアルバイトや卒業後の就職まで手厚いサポートを行っており、卒業生の多くが学校での学びを活かし、活躍しています。

■夜間部充実! 働きながらWライセンス取得を目指せる「週3日制」

H26.柔道整復学科【夜間部/週3日/3年制 月・水・金】に加え、H27にはスポーツ鍼灸学科【夜間部/週3日/3年制火・木・土】も新設(設置計画提出中)。働きながら資格取得を目指す学生を応援します。

九州医療スポーツ専門学校のもっと詳しい情報を見たい方 WEB非公開の資料を無料請

学部・学科・コース

柔道整復学科

(3年制)

■国家資格で、独立開業できる治療の専門家

柔道整復師とは骨折・脱臼の応急処置や打撲・捻挫・挫傷の施術を行うスペシャリストであり、医療保険の取り扱いもできる医療職です。
施術法は、日本古来の整骨術に中国の伝統医術・解剖学整形外科学などの西洋医学と融合させたもので独特の整復術で患者の痛みを和らげ、根治治療をめざします。
手術や薬を使わず、「人の自然治癒力」を引き出すその技は心のこもった「手当て」といえます。
WHO(世界保健機関)も2002年には伝統医療として評価し「judo therapy」として呼称することを認めています。
柔道整復師は国家資格です。
医療系国家資格の中でも、医師・歯科医と同様に独立開業が認められています。
柔道整復学科では、医療技術者として社会で活躍する際に必要となる専門能力を育成し、柔道整復師の国家試験の合格をめざします。
柔道整復師は、整骨院を開院して地域医療に貢献したり、病院やリハビリ施設に勤務したり、またスポーツの現場でメディカルトレーナーとして活躍したりすることができます。
現在、さまざまな分野で、その役割は広がっています。
いま注目されているのが、柔道整復師の資格を持つスポーツトレーナーです。
国家資格を持ち、骨折・脱臼などの外傷の手当もできるスポーツトレーナーは、競技トレーナーに限らず、今後さまざまな場で必要とされる人材になるでしょう。
本校では、スポーツトレーナーに必要な保健体育もカリキュラムに取り入れ、時代に合った人材育成を目指します。

国家資格取得の為の知識ももちろんですが、保健体育や様々な実習を通したオリジナルのカリキュラムから、柔道整復学の専門分野まで、より深い知識を学ぶ事ができます。
また授業時間帯も昼間Ⅰ部・昼間Ⅱ部・夜間部とあるのでダブルスクールや働きながら学ぶなど、生活スタイルに合わせた学習も可能です。

■九州初!夜間部
●週3日制【月・水・金】
週3日の通学で柔道整復師国家資格取得を目指します。 毎日通えないという方におすすめです。

●学費はスマート
週3日制なので、学費もスマートです。

●夜間部なので働きながらの通学が可能
18:20 ~ 21:30 の授業時間なので働きながら通えます。 大学や、専門学校に通っている方のダブルスクールも可能です。

●開業権の取得
柔道整復師は、開業権を国が認めています。 資格を取得して、独立開業を目指しましょう。


鍼灸学科

(3年制)

■東洋医学のスペシャリスト、国家資格で独立開業も

鍼灸師とは、身体のツボ(経穴)に対して、鍼や温熱療法である灸などを施し、人が持つ自然治癒力を高める東洋医学のスペシャリストです。
肩こり・腰痛などの外科的治療だけでなく冷え性や便秘など内科的な症状まで対応可能であり、予防医学としての価値も高まってます。

日本において鍼灸の治療を受けている人は、まだ多くないのが現状です。しかし代替医療が浸透している欧米は、鍼灸はポピュラーな治療の一つとして認知されています。鍼灸を含む東洋医学では、気の流れを整えることを最大の目的とし、バランスの取れた心身を取り戻すことで免疫力を強化することができると考えています。
自己免疫力を高めることで末病の状態を維持できるのです。このことからも今後新k流治療が果たす役割は大きく、様々な領域で針灸師が活躍できる可能性は広がっています。
具体的にはスポーツ選手の潜在的な身体能力の開発や、女性特有の症状、さらにはダイエットや美容、生活習慣病と言われる固有の名前の付けられない症状など、鍼灸治療の及ぼす範囲は広く、針灸師の志の数だけ活躍の場が広がっているといえます。

針灸師は鍼灸治療院を独立開業する事ができます。鍼や灸は、肩こり・腰痛などの治療だけでなく、急性鼻炎や、気管支喘息などの症状にも対応しているといわれています。(WHOの見解)
さらに近年では予防医学としても注目を集めています。健康志向が強まる現代社会では、今後ますます必要とされる人材です。

スポーツの世界ではケガの治療や疲労回復、試合前のコンディションを整えるのに鍼灸治療が取り入れられています。
近年、日本でも針灸師の資格をもつスポーツトレーナーの需要が高まってきてます。現役のスポーツトレーナーで新たに資格取得をめざす人も増えています。
鍼と灸は美容分野でもその治療効果が注目されています。
しみ・しわ・くすみなどの外面的なトラブルだけでなく、便秘や冷え症などの内面的なトラブルも改善することで、体のバランスを整えることができます。
美容サロンなどでも国家資格は強みになります。


国家資格取得の学習もそうですが、はりきゅう学については、予防や治療効果から様々な分野で注目を浴びています。そうしたニーズから、課外活動ではプロスポーツの現場に触れる機械があるなど、実践的でより深い知識を学ぶ事ができます。また、近年は国家試験取得後、スキルアップの為に整体セラピスト学科などに再進学する方もいらっしゃいます。

■スポーツ鍼灸学科 H27年新設(設置計画提出中)
●週3日制【火・木・土】
週3日の通学ではり師・きゅう師の国家資格取得を目指します。 毎日通えないという人におすすめです。

●学費はスマート
週3日制なので、学費もスマートです。

●夜間部なので働きながらの通学が可能
18:20 ~ 21:30 の授業時間なので働きながら通えます。 大学や、専門学校に通っている方のダブルスクールも可能です。

●開業権の取得
鍼灸師は、開業権を国が認めています。 資格を取得して、独立開業を目指しましょう。


理学療法学科

(3年制)

■医療的立場でサポートするリハビリの専門職

理学療法士は、運動や動作に障害のある人を運動療法や物理療法で改善します。リハビリテーション医療の中で中心的な役割を担い、高い専門性が求められます。
国家資格で、病院や福祉施設だけでなく、スポーツトレーナーとしても活躍できる、ニーズの高い専門職です。
近年スポーツトレーナーの需要が高まってきてますが、とくに理学療法士の資格は強みとなります。
医療という専門的な立場から、例えばアスリートのスポーツ障害による疾患にも対応ができ、また子供から高齢者の体づくりもサポートできます。
スポーツトレーナーとしての理学療法士はこれからますます求められる人材です。

専門性の高い理学療法士を育成するために、カリキュラムだけでなく設備の部分でも充実しています。
デイサービスに対応できるマシーンや、スポーツ選手のトレーニングやアスリートのリハビリテーションを学べる「ストレックスマシーン」もそろえてます。このマシーンは本校オリジナルで、人間の動作の根本的な部分を理論的に分析できるため、現場でも実践的に活かせます。

現役の理学療法士としての第一線で活躍している講師のもとで学ぶことができます。
スポーツ界とのつながりも強く、トップアスリートを実践の場でサポートしているスポーツトレーナーや学会の研究発表も行う現役トレーナーが講師を勤めるため、実践的で今求められている治療の最新情報をいち早く得ることができます。


国家資格取得のための知識ももちろんですが、当校では医療分野でのリハビリテーションだけではなく、スポーツと医療の垣根を越えた、より深い知識を学ぶ事ができます。また、知識や技術だけでなく、社会的コミュニケーション能力も身につけていきます。


アスレティックリハビリテーション・スポーツトレーナー学科

(2年制)

■こどもからプロまで支えるスポーツ界のエキスパート

日本体育協会公認認定のアスレティックトレーナー(AT)を育成します。競技によってはこの資格がなければスポーツトレーナーとして起用されないという価値のある資格です。
アスリートのトレーニングやケガ予防のサポートを行う「競技トレーナー」を中心に育成します。
公益財団日本体育協会は、アスレティックトレーナー(AT)を「スポーツドクター及びコーチとの堅密な協力のもとに、競技者の健康管理、傷害予防、スポーツ外傷・障害の救急処置、アスレティックリハビリテーション及びトレーニング、コンディショニング等にあたる」と定義しています。つまり、治療からフィジカルトレーニングまでトータルにスポーツ選手をサポートすることができるのがアスレティックトレーナーです。
オリンピックや国体やJリーグなどさまざま競技スポーツの場では、このATの資格があることが必須条件とされてます。またそのようなプロのアスリートだけでなく、多くのスポーツ愛好者や中学・高校の部活動などの場でも専門的なATのスキルがもとめられていますが、有資格者は、まだまだ足りないのが現状です。
子どもからお年寄りまで健康な体づくりをサポートするAT、今後重要なポジションとなっていくと思われます。
日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)は、全国的にもとても難関な資格です。仮に学科試験に落ちたとしても、本校(養成校)を卒業した場合には、何度でもチャレンジが可能です。
実技試験は、2回までの受験で合格しなけばなりませんが、当校は、2回落ちたとしても本校グループ企業(ATがいるスポーツ施設)などを利用して180時間の現場実習を行い、何度でもチャレンジすることができます。

■実習施設紹介
●グラッチャ子ども運動トレーニングセンター 総合運動トレーニングスクール
0歳からジュニアまでの運動環境は、将来の運動能力に大きな影響を与えると言われており、ゴールデンエイジと呼ばれています。「グラッチャ子ども運動トレーニングセンター」は、総合運動スクールとして立ち上がり、怪我なく一生運動が楽しめる体づくりのサポートをしています。また、体育の「苦手」を克服するための指導も行い、運動
が好きになる機会を提供しています。総合運動体験では、サッカー・バレー・バスケット・テニス・フラッグ・フットボールなど行います。

●グラッチャ・トレーニングセンター(仮称)
専門知識を持ったスポーツトレーナーが、お客様の目的を達成するための安全かつ効果的な運動プログラムを作成し、トレーニングのサポートを行います。
トレーニングだけでなく、日々の健康維持のためのアドバイスや体調管理からメンタルケアなど、競技アスリートにも対応します。
九州医療スポーツ専門学校の実習先はもちろんのこと、就職先として人気のトレーニングセンターです。


整体セラピスト学科

(1年制)

■整体やリラクゼーションの施術を習得し整体技術を習得、心と体のケアができる施術家

整体セラピストとは、各流派の施術法に捉われることなく、臨床の中で、公理とみなし共有されるべき施術法を学ぶことにより、施術院で働いたり、あるいは開業する、医療機関、介護福祉といった場に於いて、活躍できる人財となるべく、必要な知識を有し、広く国民の健康生活に貢献する者をいいます。
ストレス社会の現代、筋肉の疲労や、身体のゆがみから生じる不調といった身体のケアが行え、なおかつ心のケアができる多種多様な専門技術と知識を持ったセラピストが求められています。
また、健康志向が進む中、怪我をしにくい身体づくりを意識した治療ができ、人々の健康を管理できるセラピストへのニーズが高まっています。
そのため、生きた学びを経験できる場として附属治療院(整骨院・整体院・リラクセーションサロン)を60院以上有しており、実習を通して学ぶこれらの体験が、就職後、即戦力として大きな力となります。


整体セラピスト学科では、柔道整復師や鍼灸師など国家資格を目指す方が「技術」習得のため併学されるケース、国家資格取得後、スキルアップのために入学されるケースも多いのが特徴です。


学費

◆柔道整復学科(昼間部)【3年制】
 初年度納入金1,960,000円

◆柔道整復学科(夜間部/月・水・金の週3日)【3年制】
 初年度納入金1,800,000円

◆鍼灸学科【3年制】
 初年度納入金1,800,000円

◆スポーツ鍼灸学科(夜間部/火・木・土の週3日)【3年制】
 初年度納入金1,620,000円

◆理学療法学科(昼間部)【3年制】
 初年度納入金1,700,000円

◆アスレティックリハビリテーション・スポーツトレーナー学科(夜間部)【2年制】
 初年度納入金1,200,000円

◆整体セラピスト学科(昼間部)【1年制】
 納入金980,000円

◆看護学科(昼間部)【3年制】
 初年度納入金1,050,000円

◆歯科衛生学科(昼間部)【3年制】<指定申請中>
 初年度納入金980,000円

◆作業療法学科(昼間部)【3年制】<指定申請中>
 初年度納入金1,700,000円

◆生涯スポーツトレーナー介護福祉学科(昼間部)【2年制】<指定申請中>
 初年度納入金1,090,000円

施設・設備

プロ仕様の最新設備で、現場の技術を身につける!

アピールポイント

■ 大学編入【通信課程】で医療・教育のW資格取得を目指せる!
■ 本学だからこその多彩な職業と豊富な就職先!
■ 夜間部充実! 働きながらWライセンス取得を目指せる「週3日制」

各種制度

日本学生支援機構奨学金/日本政策金融公庫/オリコ学費サポートプラン

就職・進路・編入学

資格取得後の活躍する分野は多岐にわたります。地域社会のニーズに合わせて取得した資格をどのように活かしていくかなど様々です。 本校はキャリアサポートセンターを設置し、就職に関わる様々な支援を行っています。その支援として、全国より多くの医療機関や施設の方々に来校いただき、年2回「合同企業説明会」を開催しています。
本校には全国より毎年度多くの求人票が寄せられ、その多くの求人票は、全学科の学生さんが自由に閲覧できるように管理しています。 このように充実した就職サポートにより九州医療スポーツ専門学校で資格を取得した高い知識と技術を身につけた人財が、全国各地で活躍しています。

職種・仕事一覧

  • 看護師
  • 歯科衛生士
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • はり師・きゅう師
  • 柔道整復師
  • カイロプラクティック・整体
  • リフレクソロジスト・セラピスト
  • 介護福祉士
  • スポーツトレーナー

資格

◆ 柔道整復師【国】
◆ はり師・きゅう師【国】
◆ 看護師【国】
◆ 理学療法士【国】
◆ アスレティックトレーナー
◆ 整体師
◆ 作業療法士【国】
◆ 歯科衛生士【国】 
◆ 介護福祉士【国】

◆ 健康スポーツセラピスト知識検定/公益財団法人日本健康スポーツ連盟
◆ 生涯スポーツトレーナー資格/公益財団法人日本健康スポーツ連盟   …他多数

資格一覧

  • 看護師
  • 歯科衛生士
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • はり師
  • きゅう師
  • 柔道整復師
  • リフレクソロジスト
  • 介護福祉士
  • トレーニング指導者
  • ジュニアスポーツ指導員
  • アスレティックトレーナー
  • スポーツリーダー
  • スポーツトレーナー

地図・アクセス

〒802-0077 福岡県北九州市小倉北区馬借1丁目1-2
九州医療スポーツ専門学校

◆JR小倉駅より徒歩10分
九州医療スポーツ専門学校


九州医療スポーツ専門学校の資料請求

もれなく図書カードをプレゼント中

九州医療スポーツ専門学校の地図

九州医療スポーツ専門学校のホームページ

写真

  • 【玄関ホール】大通りに面した玄関ホールは扉がガラスのために日差しが差し込みとても明るいです。2階フロアへの吹き抜けもあるため天井が高く広々としています。
  • 【講堂】地下に位置する講堂は広々としてスペースで、校内行動や対外的な勉強会やセミナーにも活用できます
  • 【図書室】授業で得た知識をさらに深め、関連分野の情報を調べることが可能です。医療・スポーツ分野の専門書が充実しているのも魅力の一つです。
  • 【学生ホール・自習室】授業の合間や休み時間に学生たちが集うスペースです。楽しく食事をしたりと活用の仕方は無限大です。
  • 【面談室】個室になっていて学生たちが心置きなく相談することができるスペースです。常に使用しやすいように教室のフロアに位置しています
  • 【最新設備】授業の内容や学生たちの技術習得の充実のため、教材として使用する機材は必要に応じて最新のものを整備しています。
  • 新学生寮【学生寮・部屋】部屋は家具・家電付きで収納スペースも完備。シンプルな室内は、どんなインテリアもマッチします。
  • 新学生寮【食堂】栄養バランスを考えた献立は、初めての一人暮らしには心強い味方です。夕食はPM11:30まで提供しています。
  • 新学生寮【キッチン】ガスを使用しないIH型なので安心してご使用いただけます。冷蔵庫も備え付けなので、簡単な料理であれば、室内で対応できます。

職種から探す

地域から探す

更新日: