マンガ家

マンガ家オリジナリティのある発想力やストーリー展開!

マンガといっても大きく分類すると、男子を対象にした少年マンガ、女子を対象にした少女マンガと分けられます。少年マンガは友情や努力をテーマとした学園ものやヒーローもの、少女マンガは恋愛を取り上げたドラマ性のあるストーリーなど。いずれもどれだけ多くの読者の共感を得られるかが大きなポイントとなるのです。現在、マンガ雑誌も幼児を対象にしたジュニア部門から青年向けやレディースコミックなど、あらゆる年代・性別に応じて出版されています。
書店で売られている雑誌も週刊・隔週刊・月刊合わせて300誌ほどもあるといわれます。マンガのジャンルは多岐にわたり、現代劇から時代劇、まじめなものからギャグ、ホラーなど題材も様々です。マンガ制作は雑誌などの担当編集者が「こういうテーマで描いてくれ」という依頼がない限り、各マンガ家の自由な発想で選べるのです。作業としては、ケント紙(画用紙)に鉛筆で下描きをして、Gペンや筆を使い、墨汁や絵の具で仕上げをしていくのです。
多くの人は全てを手作業で行っていますが、最近ではマックなどのコンピュータを使って制作をする人も増えているようです。基本的にはマンガはマンガ家が一人で作る仕事ですが、抱えている本数によってはアシスタントを使って制作することもあります。

この職業を目指せる学校

バンタンゲームアカデミー 【東京校】
バンタンゲームアカデミー 【大阪校】
  • 注目の専門学校
  • 社会人・既卒者のための専門学校選び
  • 東京・大阪の専門学校を探す
  • 職業から学校紹介
  • 専門学校ガイドがおすすめする短期大学

職種から探す

地域から探す

更新日: