作業療法士

作業療法士身体や心に障害を持つ人に、日常の作業を通じて回復を助ける

作業療法士は、身体や心に障害を持つ人に対して、作業活動を通して日常生活の回復を図り、また精神的にも明るく前向きに過ごせるよう治療と補助を行う仕事です。
作業の内容には絵画や手工芸などの創造活動、玩具を使った遊び、行事などのリクレーションがあります。身体が思うように動かせない人を相手にする仕事ですから、その辛さを深く思いやることのできる優しさと、根気強く見守る粘り強さが求められます。
主な働き場所は病院やリハビリテーションセンターなど医療施設、保健所や特別養護老人ホームなどの福祉施設です。子どもからお年寄りまで、幅広く治療を行う仕事ですから、人柄や責任感も問われます。

この職業を目指せる学校

この職業を目指す学校を探す
  • 注目の専門学校
  • 社会人・既卒者のための専門学校選び
  • 東京・大阪の専門学校を探す
  • 職業から学校紹介
  • 専門学校ガイドがおすすめする短期大学

職種から探す

地域から探す

更新日: