通訳者

通訳者日本人と世界各国の人々とのコミュニケーションを繋げる

この職業は、相手の言うことを即座に理解し、平易な言葉で正確に話せることが大前提となります。
同時通訳をはじめ、政治・産業・文化など多分野に分かれますが、英語力のみならず、速記力や技術的なスキルが必要ですので、通常留学をした後に専門学校などに通い、より通訳者としてのスキルを磨くケースが多いといわれます。一例として、日本で観光通訳をするためには「通訳案内業」の国家試験に合格し、都道府県に届け出て知事の免許「通訳案内業免許証」の交付を受ける必要があります。
主に国内での仕事となりますが、外国のツアーガイドをする場合もあるので、ツアーコンダクターとして採用する旅行会社もあるようです。

この職業を目指せる学校

この職業を目指す学校を探す
  • 注目の専門学校
  • 社会人・既卒者のための専門学校選び
  • 東京・大阪の専門学校を探す
  • 職業から学校紹介
  • 専門学校ガイドがおすすめする短期大学

職種から探す

地域から探す

更新日: