フラワーデザイナー

フラワーデザイナー生花を美しくデザインし、コーディネイトを手掛ける

生花を美しくデザインし、ディスプレイやコーディネイトを手掛ける仕事です。
テーブルデコレーション・ウェディングブーケ・コサージュ・ギフト・パーティホールの飾り花まで、さまざまな場所においてクライアントのイメージや要望に沿ったデザインを提供します。技術・センスに加え、生花の種類や扱い方などの豊富な知識が必要。これによって生花の美しさや寿命は大きく左右されるのです。TPOに合わせたアレンジも大切。レストランで食卓に飾る場合は、香りがきつすぎる花や散りやすい花は避けたり、店舗に飾る場合は、空間そのものに対してイメージの強すぎる花は避けたりと、花の性質を理解した上でデザインします。
また、華やかに見える職業ですが、大量の生花を運んだり、営業時間外の夜間や早朝に作業することも多く、実際はかなり八一ド。体力と根気がなければ務まりません。
フラワーショップに就職するほかに、ブライダル会社・ホテル・デパートに所属する人もいます。比較的独立もしやすく、フラワーショップや教室を開いたり、フリーランスで活躍している人も多い職業です。

この職業を目指せる学校

この職業を目指す学校を探す
  • 注目の専門学校
  • 社会人・既卒者のための専門学校選び
  • 東京・大阪の専門学校を探す
  • 職業から学校紹介
  • 専門学校ガイドがおすすめする短期大学

職種から探す

地域から探す

更新日: