Webクリエイター

Webクリエイターデザイン能力に加え、プログラミングの能力も要求される仕事。

インターネットのホームベージ制作には、「webディレクター」「webデザイナー」「webプログラマー」「webコンテンツブランナー」などが携わり、総括して「webクリエイター」と呼ばれています。
ホームページをデザインする「webデザイナー」は、グラフィックデザインのセンスと、立体的な構成や情報収集の能力が必要です。「webプログラマー」は制作されたホームページを実際にweb上に掲載したり、商品注文画面などのメニューをプログラミングしていきますが、そのために必要なのは、いくつものPC専門言語を使いこなし、あらゆるプログラムを構築できる能力が求められます。「webコンテンツプランナー」の仕事は、ホームページを作る際に、クライアントと打ち合わせたり、コンテンツの内容を企画する、自由な発想や創造力を必要とするクリエイティブなものです。
それぞれ求められる技術や知識・センスは違いますが、小さなプロジェクトではwebデザイナーがプログラマーを兼業することや、すべての行程を一人の人間がこなすこともあります。

この職業を目指せる学校

専門学校 山脇美術専門学院 【東京都】
筑波研究学園専門学校 【茨城県】
トライデント デザイン専門学校 【愛知県】
バンタンデザイン研究所 東京校 【東京都】
バンタンデザイン研究所 大阪校 【大阪府】
  • 注目の専門学校
  • 社会人・既卒者のための専門学校選び
  • 東京・大阪の専門学校を探す
  • 職業から学校紹介
  • 専門学校ガイドがおすすめする短期大学

職種から探す

地域から探す

更新日: