マンガ科 (昼・2年)優秀なコンテンツホルダーとしてメディアを座船するマンガの力

現在日本で放送・上映されているドラマ、映画を見てみよう。その中の多くがマンガ原作の作品だということに気付かされるだろう。少年・青年・少女という枠組みにとどまらず、現在も新たなジャンルが立ち上がり、作品が生み出されている。そうした中で、東京デザイナー学院のマンガ科では、現役の漫画家として活躍する講師陣が授業を担当。2年間の授業と卒業制作をこなすことで卒業時に出版社の担当編集がつくことを想定したカリキュラムを組んでいる。

専攻学科

◆マンガ専攻
◆マンガキャラクター専攻
◆マンガストーリー専攻

主な愁傷先

ぴえろ(旧スタジオぴえろ)、サンライズ、ウォルトディズニーアニメーションジャパン、東映動画、東京ムービー社、徳間書店スタジオジブリ事業本部、手塚プロダクション など

資料請求
  • 注目の専門学校
  • 社会人・既卒者のための専門学校選び
  • 東京・大阪の専門学校を探す
  • 職業から学校紹介
  • 専門学校ガイドがおすすめする短期大学

職種から探す

地域から探す

更新日: